取引所の役割と選ぶ際のポイント

取引所の役割と選ぶ際のポイント

f:id:tradetracks:20180112092544j:plain

取引所の役割

仮想通貨取引所とは、ビットコインやアルトコインなどの仮想通貨の取引を行うことができる場所です。

取引とは仮想通貨を「買いたい人」と「売りたい人」が仮想通貨を売買することで、個人間でのやり取りが行えます。取引所は個人のやり取りの場を提供する役割を果たします。

現在日本で仮想通貨を所持している人の大半は取引所を通じて仮想通貨を手にしています。

2014年に起こったマウントゴックス事件によって取引所のイメージは良くありませんが、現在では仮想通貨法(改正資金決済法)により取引所の規制も非常に厳しくなっていおり、健全な運営を進めている取引所が多くなっています。

 

日本には仮想通貨取引所が現在20社以上あり、それぞれ手数料やレバレッジなどが異なるので「結局どの取引所を選べばいいか分からない」という方も多いと思いますのでご参考までに選ぶ際のポイントも併せてご紹介します。

 

 

取引所を選ぶ際のポイント

  • 取引所の運営会社は健全か
  • 資本金はいくらか
  • セキュリティは万全か
  • サポート体制は整っているか

 

仮想通貨の購入や取引を行うためにまずは取引所を知ることは非常に重要です。

上記のポイントもあくまで参考にですが、こういった点に注目して選定を行ってみてください。